溜まり続ける好きなもの

台湾旅行とお菓子と藤井フミヤさんが好きです。

【台湾旅行】高雄 旗津へ渡る予定が暑かったのでフェリーの列に並べなかった意志の弱い話

ライトレールに乗って「哈瑪星駅」に着いた時

 

 

のこと。

 

 

高雄港の先に『旗津半島』または『旗津島』

 

 

と呼ばれる島があります。

 

 

もともとは南側がくっついていて、切り離した

 

 

そうです。ウィキによると。

 

 

その『旗津』までは

 

f:id:kiyo-q:20191211233931j:plain

 

 

鼓山輪渡站(鼓山フェリポート)から

 

 

フェリーに乗って10分で到着です。

 

 

フェリポートまではライトレールの

 

 

「哈瑪星駅」を出て「鼓山路」という通りから

 

 

「濱海一路」へ入って直進すると目の前です。

 

 

 

フェリーは大きそうですが。

 

f:id:kiyo-q:20191211234022j:plain

 

 

凄い列で。

 

f:id:kiyo-q:20191211234147j:plain

 

 

どうしようかと迷い。

 

 

多少無駄にウロウロして

 

 

暑かったこともあり

 

 

諦めるという

 

 

意志の弱い結果となりました。

 

 

行っとけよー!

 

 

もー!!!

 

 

並ぶのヤだし

 

 

やめとくわー(?)

 

 

『旗津』観光は先延ばしになりました。

 

 

意志弱すぎた。

 

 

 

お近くに観光スポットは無いかなぁ

 

 

とグーグル先生に頼ると廟がありました。

 

 

フェリポートからは「鼓波街」という通りへ

 

f:id:kiyo-q:20191211234345j:plain

 

 

高雄哈瑪星代天宮

住所 : 高雄市鼓山區鼓波街27

 

 

夕方から屋台が並ぶようです。

 

f:id:kiyo-q:20191211234535j:plain

 

 

屋根の装飾が素敵!

 

f:id:kiyo-q:20191211234701j:plain

 

 

お詣りしてきました。

 

 

広いですね。

 

f:id:kiyo-q:20191211234823j:plain

 

 

この日は暑かったです言い訳

 

 

 

 

帰りは「臨海二路」を歩いて

 

 

高雄メトロ(MRT)「西子灣駅」へ。

 

f:id:kiyo-q:20191211234938j:plain

 

 

 

 

橘線に乗って「美麗島駅」で下車しました。

 

 

綺麗なステンドグラスがある駅です。

 

f:id:kiyo-q:20191211235109j:plain

 

 

白いグランドピアノで生演奏が!!

 

f:id:kiyo-q:20191211235227j:plain

 

 

 

2番出口を出て西方向にある通り「中正四路」へ。

 

f:id:kiyo-q:20191211235336j:plain

 

 

この通りには中華菓子屋さんが並んでいるので

 

 

お菓子を買いに行きました。

 

f:id:kiyo-q:20191211235447j:plain

 

 

店名 : 不二家

住所 : 高雄市新興區中正四路31

 

 

パイナップルケーキを買いました。

 

f:id:kiyo-q:20191211235537j:plain

 

 

パイナップル餡が濃い色だったと思います。

 

 

 

f:id:kiyo-q:20191211235652j:plain

 

店名 : Rivon禮坊

住所 : 高雄市の新興區中正四路34

 

 

こちらでもパイナップルケーキを買いました。

 

f:id:kiyo-q:20191211235742j:plain

 

 

珍しくチョコ味です。

 

 

 

f:id:kiyo-q:20191211235831j:plain

 

店名 : 熊本長崎蜂蜜蛋糕西點麵包烘焙坊

住所 : 高雄市新興區中正四路44

 

 

日本系のお店?名前だけ日本?

 

 

ハチミツケーキを買いました。

 

f:id:kiyo-q:20191211235941j:plain

 

 

こちらは日持ちがしないので持ち帰ってすぐに

 

 

いただきました。

 

 

台湾ではあまり食べないタイプのケーキ

 

 

だったのですが美味しかったです。

 

 

 

 

もう1つ。

 

f:id:kiyo-q:20191212000038j:plain

 

 

このパイナップルケーキだけ

 

 

どこのお店のものか?

 

 

分からなくなってしまいました。

 

 

 

 

中華菓子店にいくつか寄りましたが、

 

 

お店によってはバラ売りしていなかったりも

 

 

するので諦めたお店もありました。残念。

 

 

次回また別のお菓子を探しに行きます。

 

 

旗津も次回…。

 

 

 

【台湾旅行】高雄 のどかなライトレールに乗ってみました

高雄ライトレール(LRT)は中国語で高雄輕軌

 

 

と言います。

 

 

高雄メトロ(MRT)の紅線と橘線が十字に

 

 

走っており、その十字の左下付近を走って

 

 

います。

 

 

今回は「光榮碼頭駅」から終点の「哈瑪星駅」

 

 

まで乗ってみました。

 

 

駅の入り口は歩道からホームに入ります。

 

f:id:kiyo-q:20191211134535j:plain

 

 

改札はありません。

 

電車が見えてからホームに入っても間に合いそうですね。

 

 

乗車賃はホームまたは車内で

 

f:id:kiyo-q:20191211134701j:plain

 

 

悠遊卡(Suicaみたいなカード)などのICカード

 

 

をタッチします。10元(36円くらい)。

 

または、ホームにある券売機で切符を買います。

 

 

切符代未確認。

 

 

カードのタッチは1度だけで降車時には必要

 

 

ありません。

 

 

切符は回収されないので持ち帰ることが

 

 

出来ます。

 

 

ホームの様子。

 

f:id:kiyo-q:20191211134823j:plain

 

 

ライトレールは15分に1本の間隔で運行

 

 

しています。

 

f:id:kiyo-q:20191211134936j:plain

 

 

ライトレールが来ました。

 

f:id:kiyo-q:20191211134902j:plain

 

 

こちらのボタンを押すとドアが開きます。

 

f:id:kiyo-q:20191211135108j:plain

 

 

車内の様子です。

 

f:id:kiyo-q:20191211135715j:plain

 

出発!

 

f:id:kiyo-q:20191211135159j:plain

 

 

 

『駁二藝術特區』内を走って行きます。

 

f:id:kiyo-q:20191211135225j:plain

 

 

 

 

終点の「哈瑪星駅」は

 

 

哈瑪星鐵道文化園區という市立公園に

 

 

なっています。

 

f:id:kiyo-q:20191211135259j:plain

 

 

広いですね。

 

 

遠くの方に霞んでいますが高雄85ビルが

 

 

見えます。

 

f:id:kiyo-q:20191211135338j:plain

 

 

のどかな風景で良いですね。

 

f:id:kiyo-q:20191211135411j:plain

 

 

「哈瑪星駅」到着!

 

f:id:kiyo-q:20191211135448j:plain

 

 

こちらの駅に隣接してMRT「西子灣駅」が

 

 

通っていますので乗換えも便利です。

 

 

短い距離でしたが車窓をながめながらの

 

 

鉄子の旅にオススメです。

 

f:id:kiyo-q:20191211135811j:plain

 

 

始発駅から終点駅まで乗ってみると

 

 

さらに楽しそうです。

 

 

 

こちらもどうぞ

 

www.kiyo-q.com

 


台湾 高雄ライトレールに乗ってみました。

 

【台湾旅行】高雄 自強夜市付近から歩いて『駁二藝術特區』まで

高雄メトロ(MRT)三多商圈駅から歩いて

 

 

行った自強夜市(南豐魯肉飯)付近を

 

 

グーグルマップで見てみると

 

f:id:kiyo-q:20191209220025p:plain

※リンクではありません

 

 

西方向に進んで高雄港沿いを迂回しながら

 

 

歩いて行けば『駁二藝術特區』に着くのでは?

 

 

というわけで先ずは「海邊路」という通りまで。

 

f:id:kiyo-q:20191209220128j:plain

 

 

「海邊路」のすぐ隣を高雄LRT(高雄輕軌)

 

 

というライトレールが走っています。

 

 

歩道と線路の間には植込みだけです。

 

f:id:kiyo-q:20191209220217j:plain

 

 

お花がグラデーションできれいでした。

 

f:id:kiyo-q:20191209220307j:plain

 

 

何も無いところもあります。左側が歩道です。

 

f:id:kiyo-q:20191209220536j:plain

 

 

自己責任ということですね。

 

 

この辺りは高雄港が見えないです。

 

 

北方向に歩いて、ようやく見えてきて。

 

f:id:kiyo-q:20191209220849j:plain

 

 

『高雄熊』がいました。

 

f:id:kiyo-q:20191209221107j:plain

 

 

ライトレールの「真愛碼頭駅」を通過。

 

f:id:kiyo-q:20191209221328j:plain

 

 

「公園二路」という通りから

 

 

『駁二藝術特區』へ入りました。

 

f:id:kiyo-q:20191209233332p:plain

 ※リンクではありません

 

 

駁二藝術特區とは

 

もともと倉庫街だったところをリノベーション

 

した複合アートスペース

 

 

ざっくり説明でした。

 

 

 

お店屋さんが入っていたり

 

f:id:kiyo-q:20191209221501j:plain

 

 

高雄85ビルが見えたり

 

f:id:kiyo-q:20191209221622j:plain

 

 

アート作品もあります。

 

f:id:kiyo-q:20191209221834j:plain

 

 

台湾で人気のパイナップルケーキ屋さん

 

 

「微熱山丘」(サニーヒルズ)も。

 

 

こちらでは試食に売り物と同じものを

 

 

1個いただけます(お茶付き)。

 

f:id:kiyo-q:20191209222021j:plain

 

 

ごちそうさまでした。美味しかったです。

 

 

 

海側には船が停泊していました。

 

f:id:kiyo-q:20191209222153j:plain

 

 

 

『駁二藝術特區』の隣を

 

 

ライトレールが走っています。

 

f:id:kiyo-q:20191209222302j:plain

 

 

 

「駁二大義駅」

 

f:id:kiyo-q:20191209222513j:plain

 

 

改札は無く、ホームに直接入ることが出来ます。

 

f:id:kiyo-q:20191209222724j:plain

 

ライトレールに乗る時は、ホームか車内で

 

 

悠遊卡などのICカードを1度タッチします。

 

 

降車時は必要ありません。

 

 

こちらもどうぞ


台湾 高雄 駁二藝術特區内でライトレールが通りました。

 

 

 

壁にアート!

 

f:id:kiyo-q:20191209223034j:plain

 

 

こちらも

 

f:id:kiyo-q:20191209223133j:plain

 

 

これは何だろう?

 

f:id:kiyo-q:20191209223234j:plain

 

 

 

向こうからライトレールが来ます。

 

f:id:kiyo-q:20191209223355j:plain

 

 

遮断機とか無いですね。

 

f:id:kiyo-q:20191209223441j:plain

 

 

警告音はあったと思います。

 

 

のどかな感じで良い雰囲気ですね。

 

 

 

誠品生活(おしゃれな本屋さん)が。

 

f:id:kiyo-q:20191209223710j:plain

 

 

こちらは見ておかないと。

 

 

おしゃれ雑貨などが売られています。

 

 

日本でも日本橋にオープンして有名に

 

 

なりました。見かけたら入りましょう。

 

 

『駁二藝術特區』ではいろいろなイベントが

 

 

開催されているので何回行っても楽しめます。

 

 

わたしが行った時には

 

 

伊藤潤二先生の怖そうなイベント開催中でした。

 

f:id:kiyo-q:20191209223839j:plain

 

 

あまり近寄れませんでした。楽しむどころではない

 

 

 

帰りは「大勇路」を北へ歩いて

 

 

高雄メトロ(MRT)「鹽埕埔駅」から電車で

 

f:id:kiyo-q:20191209224003j:plain

 

 

ホテルの最寄駅まで帰りました。

 

 

ライトレール沿線では無かったので。

 

 

『駁二藝術特區』の近くを散歩してみるのも

 

 

良いですね。このあたりオススメです。

 

 

 

こちらもどうぞ

www.kiyo-q.com

 

 

 

 

 

 

 

 

【台湾旅行】高雄 昼間の自強夜市に美味しい魯肉飯を食べに行った話

高雄市内の自強夜市に美味しい魯肉飯を

 

 

食べに行きました。

 

 

が、その日は休日で食べられず。

 

 

諦めきれなくて、翌日食べに行ってきました。

 

 

食べられなかった話はこちらから

www.kiyo-q.com

 

 

 

 

高雄メトロ(MRT)三多商圈駅から

 

 

歩いて行きました。

 

f:id:kiyo-q:20191208164126j:plain

※リンクではありません。

 

 

高雄85ビル方面よく晴れています

 

f:id:kiyo-q:20191208164308j:plain

 

 

(全体的に晴れてます)。

 

 

駅前にのヤシが南国感出してます。

 

f:id:kiyo-q:20191208164924j:plain

 

  

 

日本でも日本橋にオープンした

 

 

『誠品書店』がありますね。

 

f:id:kiyo-q:20191208165040j:plain

 

 

駅前の「三多四路」という通りを高雄85ビル

 

 

方向へ歩きました。

 

 

大通りの「中華四路」を渡る時に

 

 

右前方に茶色い屋根が見えて。

 

f:id:kiyo-q:20191208165303j:plain

 

 

なんだろー?

 

f:id:kiyo-q:20191208165623j:plain

 

 

『関帝廟』のようです。

 

f:id:kiyo-q:20191208165820j:plain

 

 

向かいに渡って立ち寄ることに。

 

 

なんだか入りにくそうな感じですが。

 

f:id:kiyo-q:20191208170106j:plain

 

神様にご挨拶をしてきました。

 

f:id:kiyo-q:20191208170507j:plain

 

 

2階にも上がれるようでしたが、

 

 

閑散としていて少し不安になり。

 

 

今回は、ここまで。

 

 

 

高雄85ビルの麓を右へ曲がり「自強三路」

 

 

を歩きます。

 

 

しばらく歩くと

 

 

『小北百貨』という台湾のドンキが。

 

f:id:kiyo-q:20191208170710j:plain

 

 

店頭で目が合い

 

f:id:kiyo-q:20191208170835j:plain

 

 

「オマエも入れよ」と言うので

 

 

素直に吸い込まれました。

 

 

何か掘り出し物は無いかなぁ

 

 

と思いましたが。

 

 

また改めてくまなく見に行きます。

 

f:id:kiyo-q:20191208171541j:plain

 

 

さらに歩いて

 

 

「苓雅二路」とのカドに

 

f:id:kiyo-q:20191208171034j:plain

 

店名 : 南豐魯肉飯

住所 : 高雄市苓雅區自強三路139

 

 

良かった営業中!!

 

f:id:kiyo-q:20191208171156j:plain

 

 

「外帶」=テイクアウトの列には

 

 

バイクに乗って来た人たちが列を作って

 

 

いました。

 

 

店内で食べていく場合は「內用」という列です。

 

 

この時は空いていたので、すぐに

 

 

座れました。

 

 

 

〈魯肉飯とは〉

 

バラ肉などの脂身が多い豚肉を醤油、お砂糖、

 

その他調味料で煮込んで白米の上に掛けた丼もの。

 

 

 

北部では豚肉が細かいですが、

 

 

南部では大きい塊のままです。角煮みたい。

 

 

 

無事、魯肉飯がきて。

 

f:id:kiyo-q:20191208171327j:plain

 

 

無事完食。

 

 

美味しかったです。

 

 

角煮タイプの魯肉飯好きですね。

 

 

あまり食べる機会がないから余計に

 

 

そう思うのかもしれないですが。

 

 

次回は『自強夜市』の夜の雰囲気を

 

 

見に行きたいです。

 

 

 

【台湾旅行】高雄 目的地が魯肉飯屋さんで、散歩しながら行ったのに結局チマキを食べた話

1月に高雄へ行った時のこと。

 

 

「自強夜市」にあるお店の魯肉飯が美味しい

 

 

と聞いて

 

 

高雄メトロ(MRT)三多商圈駅から

 

 

散歩しながら歩いて行くことに。

 

f:id:kiyo-q:20191208092326j:plain

 ※リンクではありません。

 

行きたい魯肉飯屋さんはこちら

 

 

店名 : 南豐魯肉飯

住所 : 高雄市苓雅區自強三路139

 

 

 

こちらのお店までは『高雄85ビル』の麓を

 

 

通って行こうと駅前の「中山二路」を南へ。

 

 

「新光路」を曲がるつもりが

 

 

その先の『廣濟宮』(広済宮)前を通過。

 

f:id:kiyo-q:20191208092529j:plain

 

 

ん?なんか違うという予感通り行きすぎた。

 

 

グーグルマップ様が無いと道を歩けないのか?

 

このビルの麓に行きたいだけなのに。

 

f:id:kiyo-q:20191208092706j:plain

 

 

大きい交差点を戻って無事『高雄85ビル』

 

 

の麓を通過。

 

f:id:kiyo-q:20191208092855j:plain

 

 

あとは1本道。

 

 

「自強三路」を歩いて

 

f:id:kiyo-q:20191208134443j:plain

 

 

そこのカドを曲がって魯肉飯屋さん!

 

 

だったのに

 

f:id:kiyo-q:20191208134551j:plain

 

 

『お休み 122.23日』

 

 

今日休みて!!!!!

 

 

がっかり。

 

 

仕方ないので

 

 

お店の前の通り「苓雅二路」を歩いていると

 

 

チマキがぶら下がっているのを発見。

 

f:id:kiyo-q:20191208134717j:plain

 

 

店名 : 奇功肉粽碗粿

住所 : 高雄市苓雅區苓雅二路142

 

f:id:kiyo-q:20191208134805j:plain

 

 

『肉粽』(チマキ)が40元(140円くらい)

 

 

チマキ食べよ。

 

 

「ピーナッツかけていいか?」と確認されて。

 

 

もちろんOKです!!

 

 

ピーナッツだくになるほどに振りかけて

 

 

もらっても良いですよ

 

 

小さそうに見えて小さくないチマキが来ました。

 

f:id:kiyo-q:20191208134839j:plain

 

 

甘めのタレたっぷりです。

 

f:id:kiyo-q:20191208135027j:plain

 

 

中には豚の角煮がごろっと入っていました。

 

f:id:kiyo-q:20191208135148j:plain

 

 

もっちり美味い。

 

 

角煮がどーんと乗った魯肉飯を食べる予定

 

 

でしたが。

 

 

これはこれで美味しくいただきました。

 

 

 

魯肉飯が諦めきれず。

 

 

 

翌日食べに行きました。

 

 

【台湾旅行】高雄 六合夜市で美味しいカラアゲを食べる

『チキン唐揚げ』好きです。

 

 

台北でチキン唐揚げというと

 

 

『鹽酥雞』というスパイシーな胡椒塩を

 

 

振りかけた唐揚げを思い浮かべますが。

 

 

高雄では夜市の屋台や街角の唐揚げ屋さん

 

 

などでの唐揚げというと『香酥雞』という

 

 

表記よく見かけました。

 

 

どんな感じ?

 

 

と、六合夜市の屋台に行ってみました。

 

 

 

〈六合夜市〉

 

高雄メトロ(MRT)美麗島駅より徒歩

 

 

「六合二路」という通りで夕方より開催

 

 

 

 

こちらの屋台で買いました。

 

f:id:kiyo-q:20191207205414j:plain

 

 

看板が全部撮れていなかったのですが

 

 

店名 : 『四角林

 

 

看板には台湾の前総統「馬英久」氏のサインが!

 

 

ホンモノですか?????

 

 

「柯文哲」さんを検索すると。

 

 

彼は外科医、政治家だそうです(ウィキより)。

 

 

こちらもホンモノですか???

 

 

 

こちらの屋台では、

 

f:id:kiyo-q:20191207205455j:plain

 

 

『香酥雞』(チキン唐揚げ)

 

 

『雞排』(胸肉のフライドチキン)

 

 

『薯條』(フライドポテト)

 

 

が売られています。

 

 

 

さっそく『香酥雞』を。

 

f:id:kiyo-q:20191207205526j:plain

 

 

大、中、小のサイズがありました。

 

 

1人では小サイズでも量が多め。

 

 

値段は小サイズ   50元(178円くらい)。

 

 

『鹽酥雞』はサイズ的に小さいのですが、

 

 

『香酥雞』は日本のチキン唐揚げと

 

 

同じくらいの大きさか、

 

 

ひとまわり小ぶりなくらい。

 

 

小サイズ分の唐揚げに胡椒塩の缶を振って

 

 

味付けされます。

 

 

 

紙袋に入れたあと、さらにビニール袋に

 

 

入れて渡されましたが、紙袋の口が空いた

 

 

ままなので、美味しそうな香りが漂って

 

 

来ます。

 

f:id:kiyo-q:20191207205627j:plain

 

 

竹串を付けてくれるので、その場で味見を。

 

f:id:kiyo-q:20191207205800j:plain

 

 

ナニコレうまいー!!!

 

 

胡椒塩がしょっぱ過ぎない、

 

 

スパイシー過ぎない

 

 

わたしの好きな『やさしい味』です!

 

 

何だ?やさしいって。

 

 

やさしさに包まれていました本当!

 

 

 

台湾はチキン唐揚げ、フライドチキン系が

 

 

本当に美味しいと思います。

 

 

揚げたてを是非食べてもらいたい!!

 

 

こちらの屋台は、六合夜市の忘年会の日に

 

 

これは何のイベントですか?と

 

 

聞きに行ったお店で。

 

 

スタッフのお姉さんには大変お世話になりました。

 

 

 

よろしかったらこちらからどうぞ

 

www.kiyo-q.com

 

 

 

 

 

『香酥雞』が美味し過ぎたので

 

 

翌日も行きまして

 

 

屋台のお姉さんに

 

 

『昨日(忘年会)楽しかった?』

 

 

と言いに行くと、覚えていてくれたようで

 

 

『楽しかった〜!』と返ってきました。

 

 

わぉ〜!!(言葉が通じた!!)

 

 

 

で、また唐揚げの小を買い。

 

f:id:kiyo-q:20191207205910j:plain

 

 

美味しくいただきました。

 

 

写真ボケましたが。

 

 

さらにその翌日も買いに行って。

 

f:id:kiyo-q:20191207210002j:plain

 

 

美味しかったです。

 

3日続けてよく食べましたが

 

 

4日目も食べたかったですね。

 

 

わたしの味覚のツボに入りまくりました。

 

 

(わたしの主観です)

 

 

六合夜市の唐揚げ、オススメです。

 

 

 

 

こちらもどうぞ

www.kiyo-q.com

 

 

台北で食べましたが、美味しかった

フライドチキン屋さんはこちら

www.kiyo-q.com

 

 

 

 

 

 

 

 

【台湾旅行】高雄 六合夜市グルメ 作ってるところ見て楽しい屋台

高雄市最大の夜市と言われる

 

 

『六合夜市』で楽しい屋台がありました。

 

 

夜市までは高雄メトロ(MRT)美麗島駅より徒歩。

 

 

「六合二路」という通りで夕方から開催しています。

 

f:id:kiyo-q:20191205211918j:plain

 

 

楽しい屋台はこちら

 

 

店名 : 光頭老闆炒飯土魠魚

住所 : 高雄市新興區南台路80

 

 

こちらの看板が目印の屋台です。

 

f:id:kiyo-q:20191205212000j:plain

 

 

光頭老闆=光る頭の店主

 

f:id:kiyo-q:20191205212023j:plain

 

 

看板通りの店主のお兄さんがチャーハンを炒めてくれます。

 

 

メニューは炒飯のみ1種類60元(210円くらい)。

 

f:id:kiyo-q:20191205212109j:plain

 

 

前払いです。

 

 

注文はココを指させばOKです。

 

f:id:kiyo-q:20191205212138j:plain

 

 

中国語、日本語、韓国語、英語に対応。

 

 

凄い親切〜!!

 

 

屋台の後ろにテーブルと椅子があるので

 

f:id:kiyo-q:20191205212217j:plain

 

 

席が空いていれば『ここで食べる』も可能です。

 

 

チャーハンには豚肉と、卵と

 

f:id:kiyo-q:20191205212256j:plain

 

 

卵は全部で10個割入れていたので10人分?

 

 

小口ネギが入って

 

f:id:kiyo-q:20191205212323j:plain

 

 

炒めていきます。

 

f:id:kiyo-q:20191205212351j:plain

 

 

混ざってきました。

 

f:id:kiyo-q:20191205212416j:plain

 

 

味付け。醤油系ですね。

 

f:id:kiyo-q:20191205212444j:plain

 

 

パラパラで美味しそう。

 

f:id:kiyo-q:20191205212529j:plain

 

 

お米が固まったままのところをヘラでうまく

 

 

弾いていて、見てるだけでも面白かったです。

 

 

席で食べていく場合はお皿に盛られます。

 

f:id:kiyo-q:20191205212559j:plain

 

 

わたしはテイクアウトだったので

 

 

箱に詰めてもらいました。

 

f:id:kiyo-q:20191205212629j:plain

 

 

開けてみると

 

f:id:kiyo-q:20191205212707j:plain

 

 

たくさん入ってる!

 

 

パラパラで美味しかったです。やさしい味付けです。

 

f:id:kiyo-q:20191205212757j:plain

 

 

美味しさ以上に炒めている様子に目が釘付けで。

 

 

こちらのお店に行ったらイチから作る様子を

 

 

見てきてください!!

 

 

炒めている様子はこちらでどうぞ


台湾 高雄の六合夜市で炒飯を作ってもらいました

 

 

 

音声付きはこちらから


台湾 高雄 六合夜市の炒飯(音声付き)

 

 

【台湾旅行】高雄観光 キレイな駅を見に行く

高雄市の観光名所といえば!に必ず入るスポットに

 

 

高雄メトロ(MRT)美麗島駅構内のステンドグラスがあります。

 

 

こちらのステンドグラスは

 

 

「世界で最も美しい駅」第2位に選ばれたことが

 

 

あるそうです。

 

 

美麗島駅の地上の様子

 

f:id:kiyo-q:20191204224317j:plain

 

 

光がたくさん入りそうですね。

 

f:id:kiyo-q:20191204224343j:plain

 

 

 

高雄メトロの『紅線』と『橘線』が

 

 

交差する駅なので、なにかと利用することも

 

 

多いと思われます。

 

f:id:kiyo-q:20191204224535j:plain

 

 

ちなみに『六合夜市』に行く時の最寄駅です。

 

 

 

降りていくと案内図がありました。

 

f:id:kiyo-q:20191204224746j:plain

 

 

9番口から入ったところのものです。

 

 

丸いところの真ん中「穹頂大廳」という

 

 

表記のところでステンドグラスを見ることが出来ます。

 

 

 

 

そのステンドグラスがこちら。

 

f:id:kiyo-q:20191204224951j:plain

 

 

綺麗ですね。

 

 

2本の支柱で支えられています。

 

 

 

天井はこんな感じ。

 

f:id:kiyo-q:20191204225059j:plain

 

 

良いですね。

 

f:id:kiyo-q:20191204225149j:plain

 

 

 

こちらもどうぞ


台湾 高雄 美麗島駅の光のドームと呼ばれるステンドグラスを見に行きました。

 

 

 

 

 

こちらの駅では1日に3回光のショーが行われているようなのですが

 

 

わたしが行ったときには見ることが出来ませんでした。

 

 

11:0015:0020:00だそうです。

 

 

 

 

このステンドグラスの形のオミヤゲが

 

 

売られていると、インスタでフォロー

 

 

させてもらっている方の投稿を見て、

 

 

寄ってみました。

 

 

高鐵(台湾新幹線)の「新左營駅」から乗換で、

 

 

隣接のメトロ(MRT)の「左營駅」まで歩いていく

 

 

途中に『高雄メトロ紀念品販売所』

 

 

がありました。

 

f:id:kiyo-q:20191204225317j:plain

 

 

その方の投稿ではステンドグラスを

 

 

『引っこ抜いた』形と書かれていましたが。

 

 

ほんとに引っこ抜かれた形で。

 

f:id:kiyo-q:20191204225428j:plain

 

 

かわいい。

 

f:id:kiyo-q:20191204225519j:plain

 

 

本物では見ることができない『底』が

 

 

丸見えです!!!どうでもいいことですか?

 

 

こちらのショップでは、ガラスケースに

 

 

入っていたので、スタッフさんに言って

 

 

出してもらいました。

 

 

 

美麗島駅までステンドグラスを見に行ったら

 

 

「中山一路」という通りを北方向へ

 

 

左側「六合二路」のこちらが見えると

 

f:id:kiyo-q:20191204225732j:plain

 

 

『六合夜市』に到着です。

 

 

何か食べて帰りましょう。夜市は夕方からです。

【台湾旅行】高雄市内の宿泊先ホテルの様子〈高雄駅エリア〉

高雄市内のホテルを紹介します。

 

 

ホテル名 : 頭等艙飯店 高雄站前館(Airline Inn

住所 : 高雄市三民區建國路33

 

 

高雄駅  駅前スグ

 

 

2019年宿泊時

ダブルルーム 3  6480元(23000円くらい)

 

 

チェックイン 15:00

チェックアウト 12:00

 

 

高雄駅からは『建國路』という通り側に出てください。

 

 

信号渡って目の前です。ボケてました。

 

f:id:kiyo-q:20191129153307j:plain

 

 

駅側から既に見えています。

 

f:id:kiyo-q:20191129153442j:plain

 

 

ホテルはこのくらいの規模です。

 

f:id:kiyo-q:20191129153509j:plain

 

 

利用したお部屋です。

 

f:id:kiyo-q:20191129153540j:plain

 

 

比較的新しい感じでした。内装良い感じ。

 

 

お部屋から見た高雄駅。目の前です。

 

f:id:kiyo-q:20191129153620j:plain

 

 

テレビとデスク。

 

f:id:kiyo-q:20191129153653j:plain

 

 

冷蔵庫もあります。

 

 

珍しく時計がありました。

 

 

 

洗面台です。横に物が置けます。アメニティは右側の袋に入っています。

 

f:id:kiyo-q:20191129153722j:plain

 

 

シャワールーム。バスタブ無しでした。

 

f:id:kiyo-q:20191129153811j:plain

 

 

ボケましたがクローゼット。ドア無し。

 

f:id:kiyo-q:20191129153845j:plain

 

金庫あります!

 

f:id:kiyo-q:20191129153908j:plain

 

 

左の四角を下に引っ張ると暗証番号のボタンが出てきます。最初分かりませんでした。

 

 

 

ホテルの朝食。

 

 

朝からよく食べ。

 

f:id:kiyo-q:20191129153956j:plain

 

 

翌日も。

 

f:id:kiyo-q:20191129154021j:plain

 

 

フルーツも欠かさず。

 

f:id:kiyo-q:20191129154050j:plain

 

 

 

 

1階フロントの奥にラウンジがあります。

 

 

ホットのお茶ポットが置いてあるので、自由に飲めます。

 

 

ソファや椅子がいくつか置いてあるので、お茶をもらって買ってきたお菓子を食べました。

 

f:id:kiyo-q:20191129154145j:plain

 

 

熱々で持てなかったのでカップ二重です。

 

f:id:kiyo-q:20191129154220j:plain

 

 

 

 

〈ホテル周辺〉

 

 

ホテル前の「建國路」という通りを右へ行き、1本目を右に曲がると

 

 

『大苑子』というティースタンドがあるので、お茶を買います。毎日買ってから出かけました。

 

f:id:kiyo-q:20191129154255j:plain

 

曲がった通りは「中山一路」です。そのまま進みます。

 

 

川を渡って

 

f:id:kiyo-q:20191129154451j:plain

 

 

『光南大批發』という「ドンキ」みたいなお店があるので、通るたびに寄ってしまいます。

 

f:id:kiyo-q:20191129154543j:plain

 

 

『六合夜市』です。

夕飯はこちらで美味しそうなゴハンを探しましょう。

 

f:id:kiyo-q:20191129154709j:plain

 

 

 

ホテルは台湾鉄道(台鉄)「高雄駅」の駅前という立地にあるので、鉄道利用にはとにかく便利です。

 

 

メトロ利用時には高雄駅ではなく「美麗島駅」から乗っていました。

 

 

徒歩10分くらい。

 

 

「美麗島駅」では、メトロの『紅線』、『橘線』どちらも通っているので便利です。

 

 

 

高雄市内で宿泊ホテルをお探しの際はご参考にどうぞ。

 

 

 

【台湾旅行】高雄観光 六合夜市でイベント準備中。何がなんだか分からなかった話

今年の1月、高雄にある『六合夜市』へ行きました。

 

 

高雄メトロ(MRT)の「美麗島駅」から徒歩で行くと近いです。

 

f:id:kiyo-q:20191204080443j:plain

 

 

『六合二路』という通りになります。

 

 

わたしは「南台路」側から入りました。

 

 

で、何ですかコレは???という光景にビックリ。

 

f:id:kiyo-q:20191204080632j:plain

 

 

何のパーティーですか?

 

 

もしや結婚式とか??とまで思いながらジロジロ見回し。

 

 

まだ始まっていない準備中でした。

 

 

どこまで続いているのだろう?

 

 

遠くのほうまでテーブルが見えます。

 

f:id:kiyo-q:20191204080847j:plain

 

 

写真の手前側がVIP席のようです。イスに豪華なカバーがかぶせてあるので。

 

 

その次にVIPな席?

 

f:id:kiyo-q:20191204081024j:plain

 

 

背もたれのある普通のイスになりました。

 

 

続いて一般の部?

 

f:id:kiyo-q:20191204081225j:plain

 

 

台湾御用達の赤いイスですね。

 

 

カトラリーにラップ!!埃が入らないように対応?

 

 

ゴチソウ仕込み中!!

 

f:id:kiyo-q:20191204081412j:plain

 

 

大量に作るの大変だろうなぁ

 

f:id:kiyo-q:20191204081548j:plain

 

 

セッティングも大変に違いない!

 

 

で、何のパーティー???

 

 

料理を準備してるおばちゃんたちに聞くと

 

 

「うぇいやー」と声を揃えて言われ。

 

 

グーグル翻訳で検索しても出てこないので

 

 

なんだろー?

 

 

 

唐揚げ屋台のお姉さんに聞くと

 

 

『わたしも後でここに座る』というのが聞き取れました。

 

 

何ー?

 

 

こちらの屋台でカラアゲ買いました。

 

f:id:kiyo-q:20191204082629j:plain

 

 

美味しすぎて滞在中、毎日買いに行きました。

 

f:id:kiyo-q:20191204082714j:plain

 

 

で、何のパーティーなのか

 

f:id:kiyo-q:20191204082945j:plain

 

 

諦めきれず、円卓に座っていた人たちに、スマホの入力画面を出して、

 

 

『これは何ですか?』に対する返答を入力していただきました。

 

 

f:id:kiyo-q:20191204083246j:plain

 

 

『年末会合 理事長のお客とお友達』

 

 

ということは?

 

 

さっき聞いた『うぇいゃー』をYahooで検索すると

 

 

ようやく分かりました。

 

 

尾牙(うぇいゃー)=忘年会!!

 

 

六合夜市の忘年会なのですね。

 

 

だから屋台のお姉さんも後でここに座るって言ってたわ。

 

 

ふー(もっと勉強しよ)。

 

 

皆様にお礼を言って帰りました。

 

 

 

忘年会だとは全くもって思わなかったことには

 

 

理由があって。

 

 

その日は122日で。

 

 

日本は年が明けていたので思いもよらず。

 

 

台湾では旧暦の旧正月が25日だったため

 

 

忘年会を122日に開催したようでした。

 

 

年明けてなかった!

 

 

翌朝、テレビで朝のニュース番組を見ていたら

 

 

忘年会の様子が映っていました。

 

 

円卓が満席で。盛り上がっていました。

 

 

わたしが行った時は、この後まだ数時間は

 

 

始まらなそうだったので諦めて

 

 

帰ってしまいましたが。

 

 

ちょっと見たかったですね。

 

 

それと、忘年会の規模では無い!!と思いました。

 

 

外で道の真ん中で、円卓で。

 

 

f:id:kiyo-q:20191204083426j:plain

 

 

おもしろい光景に遭遇!!に、感謝。

 

【台湾旅行】高雄で夕飯に1人鍋を食べに行ったときの話

夕飯どうするー?

 

 

からの『鍋』のお店にはなかなか行かないのですが。

 

 

量が多すぎるので、ランチなら夜までよく歩いて消費するけど夕飯だと、そのあと寝るだけなので。

 

 

『鍋』はみんなで1つの鍋物ではなく、

何人で行っても11個の小鍋で食べます。

 

 

この日はなんとなく検索で『軽井沢』という鍋屋が見つかり行ってみることに。

 

 

高雄メトロ(MRT)紅線の「三多商圈駅」で降りました。

 

f:id:kiyo-q:20191203171151j:plain

 

 

こちらの駅を出ると「三多四路」という通りの西方向に

 

 

『高雄85ビル』という建物が見えます。

 

 

夜はこんな感じ。

 

f:id:kiyo-q:20191203171108j:plain

 

 

昼間はこちら。

 

f:id:kiyo-q:20191203171302j:plain

 

 

『台北101』が出来るまでは台湾で1番高いビルだったそうです。

 

 

 

それでは『軽井沢』へ行きましょう。

 

 

店名 : 軽井沢鍋物店

住所 : 高雄市苓雅區中山二路274

 

 

と、お店に向かうと、遠くから見ても混んでる!

 

f:id:kiyo-q:20191203171359j:plain

 

 

外の様子を見ただけで、無理!と思ってしまい。

 

 

 

近くの別の鍋屋を検索したところ

 

 

向かいにありました!!

 

 

店名 : 集客人間茶館

住所 : 高雄市苓雅區三多三路227

 

f:id:kiyo-q:20191203171521j:plain

 

 

こちらはスグに入れました。良かった。

 

 

メニューです。

 

f:id:kiyo-q:20191203171620j:plain

 

 

月〜金11:0017:00までは安いメニューがある!

 

 

208元!(740円くらい)

 

 

これはランチメニューということですね。

 

 

 

19:00過ぎていたので通常メニューに。

 

 

 

「美味涮涮鍋」(美味しいしゃぶしゃぶ鍋)の中から

 

 

「雪花牛肉鍋」(牛肉鍋)を選びました。

 

 

セットで298元(1060円くらい)。

 

 

ミニガスコンロでの提供です。

 

f:id:kiyo-q:20191203171845j:plain

 

 

肉少なッ!!野菜も少なッ!!という感じです。

 

 

でももう夜だし、このくらいで良いのかなと思いなおしました。

 

 

 

鍋の内容的には、台湾では白菜ではなくキャベツです。

 

 

他にキノコと葉物。

 

 

おでん要素も入って練り物が数種。

 

 

わたしチョイスの牛肉!

 

 

あと生卵ですね。

 

 

 

セットのお茶が大容量でビックリ!

 

f:id:kiyo-q:20191203172118j:plain

 

 

500ml以上!たぶん700mlくらいは入っていたのではないかと。

 

 

なかなか見ないサイズのジョッキでした。タテに長い!

 

 

 

ぐつぐつ煮て。

 

f:id:kiyo-q:20191203172314j:plain

 

 

手前の三角は厚揚げだと思ってかじってみると

 

 

油揚げの厚いやつでした。