溜まり続ける好きなもの

台湾旅行とお菓子と藤井フミヤさんが好きです。

【台湾旅行】台湾着いたー!からの1食目は何を食べますか

  台湾に到着すると

 

 

入国ゲート通過トランクピックアップ両替予約しておいたWi-fi受取り

 

 

ひと仕事ですね。

 

 

その後は

 

 

わたしは松山空港発着が多いので、宿泊先ホテルまでタクシーで移動します。

 

 

タクシーに乗り込んで、ここでようやく一息。

 

 

ふ〜。

 

 

ホテルに到着すると、チェックインを無事済ませます。

 

 

ややドキドキです。

 

 

お部屋に荷物を運んで、お出かけ用に荷物を詰め替えて。

 

 

『食うぞ〜』

 

 

台湾到着後の1食目なので、かなりの気合が入っています。

 

 

台湾来たぞー!!とフワッフワに浮かれているわたしを落ち着かせる1食目です

 

 

 

以前、初めての1人旅の時のこと。

 

 

着いたぁ!

からの

わたし1人で大丈夫かな

 

何か食べたら落ち着くよ

と聞いたことがあったけどホントかなぁ

 

 

と楽しみと心配が混ざった感じになり。

 

 

どうしよう〜

 

 

とりあえずホテル周辺を偵察に外へ出ると賑やかな歓楽街で。

 

 

近くに市場があり、その一角に屋台がいくつかありました。

 

 

今は日本でもメジャーになった『豆花』という豆乳スイーツの屋台で、カウンター席が空いていたので座ってみました。

 

 

豆花にはトッピングを乗せることができるので、貼ってあるメニューを見ながら

 

 

『花生豆花』と言いました。

(花生=ピーナッツ)

 

 

すると、お店のお姉さんから

違うよーと発音を直されました。

 

 

お姉さんの発音の後にわたしが数回言い直すと

花生豆花が運ばれてきました。

 

 

なんとなく2人ともにやにや笑った感じになりましたが。

 

 

食べ始めると、わたしの隣に人が座り始め、カウンター席の後ろを通行人が行き来する雑多な場面を見て、

 

あっ!わたし今台湾にいる!

夢の世界ではなく現実だー!!

 

 

と思ったら急に心配が何処かへ消えました。

 

 

と言うとカッコ良さげですが。

 

 

何か食べたら落ち着くよ←こっちですね

 

 

ほんとに落ち着きました。

この後はややカオスな風景を眺めながら豆花を完食。

 

 

ふ〜。

 

 

到着時と比べるとビックリするくらい落ち着いていました。

 

 

ホテルまでの帰り道、たくさんのお店を覗いて、初日からお買い物をしてしまいました。別方向に落ち着きましょう

 

 

このときの豆花は昔すぎて画像が粗いので、

最近食べた豆花を貼っておきます。

 

f:id:kiyo-q:20191001165319j:plain

 

この時の「何か食べたら落ち着く」以来、

真っ先に何かを食べに行くようになりました。

 

 

 

宿泊先の場所によってお店は変わりますが、

ここ最近ですが、西門町付近に泊まった時に、必ず行くお店があります。

 

 

魯肉飯屋さんです。

 

魯肉飯とは、甘辛く醤油で煮た豚そぼろをご飯に汁と一緒に乗せたものです。

豚そぼろはひき肉ではなく豚バラを細かく切ったもの。

 

 

店名 : 天天利美食坊

住所 : 台北市萬華區漢中街32巷1號

 

 

西門駅より徒歩5分

 

f:id:kiyo-q:20191001165406j:plain

 

「滷肉飯 加煎蛋 小 」 40元

ルーローファン+目玉焼きの小です。140円くらい。

 

f:id:kiyo-q:20191001165006j:plain

 

 

f:id:kiyo-q:20191001164657j:plain



 

2人だとスープを追加して。

 

「魚丸湯」35

フィッシュボールのスープ125円くらい。

 

f:id:kiyo-q:20191001165134j:plain

 

 

いつも混んでいますが、回転が早いのと、食べ終わってもしばらく座っている人たちが、お客さんが来たのが分かると帰って行きます。

 

 

魯肉飯というと八角が入っているイメージですが、こちらはあまり気にならないので食べやすいです。

 

美味しいです!!

 

 

 

1食目はゴハン物だったり、スープだったり、豆花やかき氷などのスイーツ系だったり、いろいろなのですが、ものすごく楽しみにしているのだなぁ

 

と思います。わたしが。

 

 

まずはアレ食べようだいじです!

 

 

台湾到着後の1食目は何を選びますか?