溜まり続ける好きなもの

台湾旅行とお菓子と藤井フミヤさんが好きです。

【台湾旅行】汗っかきのワタシに大変ありがたいハンディファン。

 日本でも流行り始めたハンディファン。

以前これを台湾で見つけたときビックリしました。さすが南国!!なんて良いモノを売っているのだろう〜♪

 

 

最初はこれを買いました。

 

150元(1元=3.520199月)です。

当時は3.8円くらいだったような。

 

f:id:kiyo-q:20190906103229j:plain

 

扇風機を持ち歩けるなんて画期的でしたね(わたしの中で)。もう日本も亜熱帯並みの暑さだし。

 

 

折り曲げると卓上にもなります。

 

f:id:kiyo-q:20190906095556j:plain

 

USB充電なのでウチで充電、会社着いて充電、モバイルバッテリーで充電、フリーの充電場所で充電などなど。

 

各所で充電できます。

 

 

その後もう少しコンパクトなタイプを見つけました。長らくこちらを愛用してました。

 

羽の数が増えてお値段も倍以上に跳ね上がり。

 

f:id:kiyo-q:20190906095032j:plain

 

電源がウッカリ押しちゃう系ではないので、カバンの中でも安心。

 

f:id:kiyo-q:20190906095216j:plain

 

この頃はコンパクト化を図ることに必死(?)だったので、その次にこれを見つけました。

 

f:id:kiyo-q:20190906095849j:plain

 

確かにコンパクトですが。

✖️の部分が電源なのでカバンの中で勝手にスイッチ入りまくり。大事な充電が減るー!

 

 

オーダー取っていくつか買って帰ったのに。

いる!って言ったみんなは使っているかなぁ。

 

わたしは使ってないよー。

 

 

スタンドも付いてました。

 

f:id:kiyo-q:20190906100037j:plain

 

そして今年購入分がこちら

 

f:id:kiyo-q:20190906101510j:plain

 

ボタンが凹んでいるので勝手に付くことが無く安全です。

  

 

ここは嵩張るような

 

f:id:kiyo-q:20190906100353j:plain

 

でもコンパクトになります!

 

f:id:kiyo-q:20190906100521j:plain

 

こちらは見た目のシンプルさだけ見て購入

 

f:id:kiyo-q:20190906100657j:plain

 

電源ボタンが多少出てるので黙って付いていることが多いです。言ってよ。もー。

 

 

まとめてみるとこんな感じ

何個買ったら気が済むのだろうか。

 

f:id:kiyo-q:20190906100859j:plain

 

比べてみると左の扇風機のゴツさったら

特に持ち手のところ。

 

それでも画期的だったなぁ。

 

 

裏側は

 

f:id:kiyo-q:20190906101114j:plain

 

台湾で買いましたが全てメイドインチャイナでしたね。

中国何でも作ってる説!!

 

 

ワタシが思う使い勝手が良いハンディファンは

 

・コンパクトボディ

・風量大

・勝手にスイッチオンにならない

 

 

そうだそうだー!としか言いようが無いです。

スイッチの仕様がかなり重要ポイントです。

勝手に付かないでください。

 

 

ハンディファンの購入場所(全て台北市内)

 

・勝立生活百貨

・カルフール

・光南大批發連鎖店

 

 

また探しに行きます。

 

 

ちなみにこちらは電暖器

扇風機ではありません。

 

(勝立生活百貨店頭ディスプレイより)

 

f:id:kiyo-q:20190906101408j:plain

 

こちらは暖かい仕様ですね。

 

f:id:kiyo-q:20190906103054j:plain