溜まり続ける好きなもの

台湾旅行とお菓子と藤井フミヤさんが好きです。

【台湾旅行】美味しいゴハンモノ 〈その2〉

 小さいお茶碗に

「白いゴハン」または「おこわ」。

 

 

その上に『何か』が乗ると、なんて美味しいのか。

 

 

 

〈その2〉でも

わたしの胃袋を幸せにする『ゴハンモノ』が食べられるお店を4軒紹介。

 

 

〈その1〉はこちらから

 

www.kiyo-q.com

 

 

1軒目はこちら

 

店名: 北北車魯肉飯

住所: 台北市中山區公園路2021

 

 

台北駅より徒歩9

 

f:id:kiyo-q:20191004214949j:plain

 

 

こちらは魯肉飯屋さんですが、

『筒仔米糕』という、円柱状に蒸したおこわを食べました。

 

f:id:kiyo-q:20191004215111j:plain

 

 

豚肉とキノコが一緒に蒸されています。

魯肉飯のタレの味みたいですが。

出来上がりに魚そぼろの『魚鬆』が乗っています。

 

蒸したて熱々です。良し!

 

 

 

2軒目はこちら

 

 

店名: 方家

住所: 台北市大同區寧夏路  (寧夏夜市內)

 

北門駅より徒歩

 

f:id:kiyo-q:20191004215311j:plain

 

 

 

『雞肉飯』が美味しいです。

 

f:id:kiyo-q:20191004215417j:plain

 

 

ほぐした鶏肉に鶏油とタレをかけたものがゴハンに乗っています。あっさり味で美味しい。

 

 

小盛りなのであっという間に食べ終わります。

 

雞肉飯30100円くらい)

 

 

こちらは夜市の屋台です。

 

 

いくつか他のお店で買ったものを食べたあとのシメに寄ります。席が空いていればですが。

 

 

 

こちらでも紹介しています。

 

www.kiyo-q.com

 

 

 

 

3軒目はこちら

 

 

店名: 阿蘭大鼎魩仔魚蛋炒飯

住所: 台北市大同區保安街4917

 

 

大橋頭駅より徒歩5

 

f:id:kiyo-q:20191004215531j:plain

 

 

「慈聖宮」という廟の前に屋台が並んでいます。

カウンター席が空いたらササっと座り、メニューを指差してオーダー。

 

 

廟の中庭でも食べられますが、この日は小雨のため屋根のあるカウンター席へ。

 

 

こちらは『魩仔魚炒飯』

という「シラスチャーハン」を食べます。

 

f:id:kiyo-q:20191004215734j:plain

 

 

魩仔魚炒飯  50元(175円くらい)

 

 

白いゴハンでもおこわでも無かったですね。

同じお米ということで。

 

 

やや薄味ですが、シラスの臭みもなく

美味しくいただきました。

 

 

 

 

4軒目はこちら

 

 

店名 : 天天利美食坊

住所 : 台北市萬華區漢中街32巷1號

 

 

西門駅より徒歩5分

 

f:id:kiyo-q:20191004215917j:plain

 

 

魯肉飯屋さんです。

 

魯肉飯とは、甘辛く醤油で煮た豚そぼろをご飯に汁と一緒に乗せたものです。

豚そぼろはひき肉ではなく豚バラを細かく切ったもの。

 

f:id:kiyo-q:20191004220105j:plain

 

 

「滷肉飯 加煎蛋 小 」 40元

ルーローファン+目玉焼きの小です。140円くらい。

 

 

他のお店でも食べたことありましたが、

魯肉飯て美味しいんだ!!と思ったお店です。

 

 

 

こちらでも紹介しています。

 

www.kiyo-q.com

 

 

 

毎回わたしの胃袋は大変満足です。

さくっと食べてたくさん歩きましょう。