溜まり続ける好きなもの

台湾旅行とお菓子と藤井フミヤさんが好きです。

【台湾旅行】台北市内〜十分〜基隆へ日帰りの旅〈その2〉

台北市内から日帰りの旅に出ています。

 

 

〈その1〉はこちらから。

 

www.kiyo-q.com

 

 

ようやく「基隆駅」に到着して、お昼ゴハンを食べに急ぎます。

 

 

食べたいゴハン屋さんは

基隆廟口夜市』という夜市にあります。

 

 

夜市ですが、こちらは昼間も営業しているのです。

 

 

 

駅から「忠一路」という通りに出たので、そこから南東方向に進みたかったのですが、

 

 

どこから渡れるのか分からず、右往左往しながら、「忠二路」に出ました。

 

 

この道を東方向へ歩き、大通り渡ると「仁三路」という名前の道になり、

 

 

「夜市」の入り口が見えてきます。

 

f:id:kiyo-q:20191105143313j:plain

 

 

夜になると提灯に明かりが灯ります。(17:00〜だそうです)

 

 

既に14:30を過ぎていました。おなかすいたー。

 

 

わたしが食べに行きたかったお店は

 

 

店名 : 『吳記螃蟹羮』

場所 : 夜市の入り口の近く

 

f:id:kiyo-q:20191105143519j:plain

 

 

カニ入りとろみスープと『油飯』という「おこわ」です。

 

f:id:kiyo-q:20191105143719j:plain

 

 

カニ入りとろみスープは55元(約195円)

おこわは30元(約106円)

 

 

とりあえずスープとごはんを『半分こ』

 

 

の予定でしたが、おこわが出てきたのを見たら

 

f:id:kiyo-q:20191105143116j:plain

 

 

 

美味しそうだったので11杯食べることに。そうだそうだ

 

f:id:kiyo-q:20191105143848j:plain

 

お腹が空いていたこともありましたが。

 

 

美味しかったです。

 

 

またコレだけ食べに行きたい。

コレを食べるためだけに基隆に行きました。

 

 

 

 

続いて、こちらのお店へ。

 

 

店名 : 沈家泡泡冰

場所 : 夜市を奥に進み、十字路手前

 

f:id:kiyo-q:20191105144120j:plain

 

 

アイス屋さんです。

 

 

「花生」=ピーナッツにしました。

 

f:id:kiyo-q:20191105144237j:plain

 

 

こちらは2人で半分こで丁度良いサイズです。

 

 

 

お腹も満足したのでオミヤゲを買いに。

 

 

「仁三路」を戻ります。

 

 

店名 : 李鵠餅店

場所 : 「仁三路」沿い

 

f:id:kiyo-q:20191105144355j:plain

 

 

こちらでは

『鳳梨酥』=パイナップルケーキと

 

f:id:kiyo-q:20191105151236j:plain



 

『草莓酥』=イチゴケーキを購入。

 

f:id:kiyo-q:20191105151353j:plain



 

無事オミヤを買ったので、駅近くの「忠一路」まで戻り、海を見に行きました。

 

 

先ずは『KEELUNG』を撮らなくては!

 

f:id:kiyo-q:20191105145633j:plain

 

 

小雨寄りの曇りだったのが残念です。

 

 

 

こちらはどこから撮ると文字が入りきるのか?

 

f:id:kiyo-q:20191105150046j:plain

 

 

海側から???

 

 

クルーズ船が停泊していました。

 

f:id:kiyo-q:20191105150253j:plain

 

 

 

もっと寄るスポットがありますが、電車の遅延があり、

 

 

予定の時間を押していたので、台北市内へ戻ります。

 

f:id:kiyo-q:20191105150443j:plain

 

 

「基隆駅」から「松山駅」まで、區間車(各停)で35分、32元=約114

 

 

松山駅もライトアップ!

 

f:id:kiyo-q:20191105150744j:plain

 

 

 

 

ここまで来たらスグ近くの「饒河街夜市」を見て帰ります。