溜まり続ける好きなもの

台湾旅行とお菓子と藤井フミヤさんが好きです。

【藤井フミヤ】木梨の音楽会にフミヤさんが出演

1015日、東京国際フォームにて

 

 

木梨憲武さんの『木梨の音楽会』が

 

 

開催されました。

 

 

フミヤさんは東京だし遊びに来るかなぁ

 

 

と思っていたら、数日前にノリさんから

 

 

「来ます」発言がありました。

 

 

フミヤさん側から告知が無かったため

 

 

配信チケットを買うか迷っていたのですが

 

 

無事購入。

 

 

弟の藤井尚之氏がバンドメンバーとして

 

 

ツアーに参加しています!!

 

 

以下、兄(藤井フミヤ)弟(藤井尚之)表記

 

 

知ってる曲はとんねるずくらいかなぁと

 

 

思っていたら、カバーなどもあり

 

 

楽しい音楽会でした。

 

 

ふざけたり聴かせたり。この人ズルいw

 

 

『ざわそうそう』

 

 

の後にフミヤさんがゲスト。

 

 

藤井兄弟のF-BLOOD に対し

 

 

尚之、憲武のN-BLOODで対抗してくる

 

 

ノリさん。

 

 

2人で弟を取り合う?

 

 

ついでにノリさんの衣装が白地に黒丸で

 

 

フミヤさんが白地に黒の四角(市松模様)で

 

 

(丸対四角)

 

 

と言われていました。

 

 

ノリさんから昔のナンバーをお願いされ

 

 

『涙のリクエスト』を歌うのですが

 

 

3人で!と、なりそうだったけど

 

 

ノリさんが入るのを遠慮する。

 

 

ちゃんとした演奏では20年ぶりくらい

 

 

だったので尚ちゃんが間奏吹けるかどうかを

 

 

心配する兄。

 

 

今年、兄が弾き語りで歌ったのと

 

 

2018年にアブラーズ(チェッカーズの

 

 

楽器陣のバンド)のツアーにゲスト出演

 

 

した時にアコースティックバージョンで

 

 

歌ったくらい。

 

 

久々の『涙リク』だけど

 

 

何がキャーッ!!!って

 

 

尚ちゃんのテナーでは?

 

 

これこそ20年ぶりくらいに聴いた。

 

 

オリジナルに近いメロディで

 

 

ちょろっと入れる音も間奏もラストも

 

 

耳が覚えてる音色とメロディで

 

 

感動したわー。

 

 

それも今の実力通りのハイレベルな音で。

 

 

兄も歌い終わって

 

 

『尚之、上手だったね』て!!!

 

 

尚ちゃんのSAX=チェッカーズな感じ

 

 

アブラーズの演奏=チェッカーズな感じ

 

 

だけどフミヤさんの声=チェッカーズな感じ

 

 

にはならなくて。

 

 

それはわたしがチェッカーズの箱推しで

 

 

郁弥担で。

 

 

ソロになるとそのままフミヤ推しで。

 

 

バンド時代より長くなったソロをずーっと

 

 

聴いてきたから。

 

 

ソロになったころはソロ曲が少ないから

 

 

チェ時代の曲もライブで歌ってて

 

 

バンドのメンバーが違うから

 

 

チェッカーズの曲を藤井フミヤがカバー

 

 

しているという感覚で聴いてる。今も。

 

 

尚ちゃんのソロライブには行ったことが

 

 

無く、F-BLOOD の時にチェの兄作詞、

 

 

弟作曲のナンバーを演奏するけど

 

 

アレンジが違ったりするので、やっぱり

 

 

カバー寄りな感覚で。

 

 

今回のSAXがオリジナルに近かったのか

 

 

うわっ!久々にチェッカーズの音???

 

 

藤井尚之すげー!!!

 

 

となりました。

 

 

今のところアブラーズ+フミヤさんの時が

 

 

一番チェッカーズぽいのだけど

 

 

(そらそうだ)。

 

 

2018年のライブゲストだった時も

 

 

チェのファイナル公演思い出したし。

 

 

 

 

20年くらい歌っていなかった

 

 

チェッカーズの初期のころの

 

 

特に詞:売野さん、曲:芹澤さんの曲

 

 

を歌うことは、懐かしさと

 

 

今の実力で聴けるという点においては

 

 

大変喜ばしいことで。

 

 

 

10月末から始まるツアーはもともと

 

 

アルバム『フジイロック』ツアーの予定

 

 

だったけど、お客さん50%で座りライブ

 

 

だからと、チェの初期の曲と半々くらいづつ

 

 

歌って楽しませてくれることになりました。

 

 

尚ちゃんもツアーに参加で。

 

 

アレンジどうするのかな。

 

 

ツアーでもテレビでも歌うと言っていたけど

 

 

この先歌番組で、いつも『ツルラ』で

 

 

お願いされていたのが『チェの初期曲で』に

 

 

スライドされるのかと思うとやだなー。

 

 

団体とのコラボもいらないし。

 

 

チェと最新の2曲で!ならいいけど。

 

 

 

30周年ツアーの時にチェのオリジナル曲を

 

 

8割くらい歌って、それはそれは

 

 

チェ後期大好物なわたし的に大感動だったけど

 

 

そこから通常公演でもチェが多めに入ってきて

 

 

その後、35周年もあって、周年ライブは

 

 

明るい曲ばかりになるのはしかたないけど。

 

 

そろそろソロ曲でガツンと演ってくれないか?

 

 

暗い曲を(?)

 

 

・赤いスイッチ  とか

・カラスの冷めたスープ   とか

EROTIC   とか

・三日月   とか

・白いアルペジオ   とか

Blue fire   とか

 

 

あ。

 

 

暗いわけではなかったですね。

 

 

それでも結構待ったぞー!

 

 

そっちばっかり?こっちも頼むー!!的な。

 

 

めんどくさいファンですね。

 

 

どうしてこうなった???

 

 

 

 

音楽会のつづき

 

 

2曲目に『友よ』

 

 

ノリさん、フミヤさん、ヒロミさんの

 

 

テーマ曲。

 

 

客席からヒロミさんを呼んで。

 

 

ヒロミさんが『俺要る?』て。

 

 

要りますよ!!

 

 

こちらも重要注目事項がありました。

 

 

この曲ではいつもギター弾いてる

 

 

尚ちゃんがSAXで!!

 

 

なかなかの新鮮具合でした。

 

 

途中、後ろに下がって行くヒロミさんを

 

 

フミヤさんが腕を引っ張ってきて

 

 

ノリさんも引っ張ってきて

 

 

肩組んで腕組んで仲良し♫

 

 

かわいいおじさんたちの絵ヅラにほっこり。

 

 

いいなあいつもの親戚のおじさんたち。

 

 

そして弟がコーラスとSAXを入れて

 

 

良いシゴトしておる。

 

 

いつも出来る弟だ。

 

 

ノリさん、バンドに尚ちゃん、

 

 

ゲストにフミヤさんを呼んでいただいて

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

なんか書かなくちゃと思ったけど

 

 

まとまらないので。

 

 

そっちばっかりになったらやだなぁという

 

 

藤井フミヤファンのわたしの叫びだけ

 

 

聞いてください!!

 

 

バンド > ソロ   ではありません!!!

 

 

バンドまでで記憶が止まってる人たちの声が

 

 

大きくなりそうで嫌ですね。

 

 

情報上書きしろ!

 

 

時は流れて行くのですよ(友よ)。

 

 

 

その先にて機会があったらアブラーズと一緒に

 

 

アルバム作ってツアーやってください。新曲で。