溜まり続ける好きなもの

台湾旅行とお菓子と藤井フミヤさんが好きです。

【台湾旅行】高雄観光といえば龍と虎の塔

高雄観光に行きました。

 

 

先ずはガイドブックで必ず見る『龍と虎の塔』を見に行きました。

 

 

正式名称『龍虎塔』

住所 : 高雄市左營區蓮池路3

 

 

高雄MRTというメトロの「紅線」に乗ったので

 

 

「生態園區」駅で下車しました。

 

f:id:kiyo-q:20191202152849j:plain

 

 

ここから『龍虎塔』まで歩いて行くと26分くらい(とグーグル先生が言ってます)が、

 

 

わりと暑かったので、駅前の「博愛三路」という通りからタクシーに乗りました。

 

 

方向的に信号渡っとこう

 

 

ということで信号待ちしていたら

 

 

青になったところで。

 

 

ちゃんと横断歩道を渡っていかれました。

 

f:id:kiyo-q:20191202152810j:plain

 

 

優良市民!!

 

 

歩道でタクシーが来るのを待っていたら、反対車線から合図が送られて、Uターンして来てくれました。

 

 

ありがたい。

 

 

車内涼しい!!

 

 

 

『龍虎塔』までの道のりは

 

 

「博愛三路」から右折して「崇德路」に入り

 

 

そのあとあやふやですが

 

 

「新庄仔路」から「勝利路」へ入り、

 

 

「蓮池路」で停めてもらいました。

 

 

ガイドブックなどでよく見る風景が。

 

f:id:kiyo-q:20191202153203j:plain

 

 

 

暑かったので冷たいものを買いました。

 

f:id:kiyo-q:20191202153037j:plain

 

 

 

 

龍亀という獣神だそうです。

 

f:id:kiyo-q:20191202153317j:plain

 

 

 

お金を背負っています(昔の台湾のお金です)。

 

f:id:kiyo-q:20191202153414j:plain

 

 

 

ジグザグの橋を歩いて行きます(塔に登ってから撮りました)。

 

f:id:kiyo-q:20191202153528j:plain

 

 

 

『龍虎塔』は「蓮池潭」という大きな「池」の上に建っています。

 

f:id:kiyo-q:20191202153620j:plain

 

 

この池はウィキによると42haの広さだそうですが。

 

 

広いですね。

 

 

f:id:kiyo-q:20191202153715j:plain

 

 

ほのぼのと。

 

 

 

龍の口から入って

 

f:id:kiyo-q:20191202153829j:plain

 

 

虎の口から出るそうです。

 

f:id:kiyo-q:20191202153943j:plain

 

 

十二支の中で、最も善良な動物の龍から入って、最も凶暴な動物の虎から出ることにより、自分のこれまでの悪戯が清められ、災も消えて無くなるとされています。

 

 

というわけで、災が消えて福が来るというパワースポットです!!

 

 

 

入り口はこちら。

 

f:id:kiyo-q:20191202154056j:plain

 

 

龍の目が飛び出ていますよ

 

 

 

塔の上から見た様子。

 

f:id:kiyo-q:20191202154308j:plain

 

 

向かいに見える建物は『慈濟宮』という道教廟です。

 

f:id:kiyo-q:20191202154354j:plain

 

 

お医者さんの神様「保生大帝」が祀られています。

 

 

こちらの『龍虎塔』も慈濟宮が建てたそうです。

 

 

塔は七重塔ですね。

 

f:id:kiyo-q:20191202154519j:plain

 

 

無事パワーをいただいて来ました(いただいたはず!)。

 

 

 

帰り駅まで歩くのしんどいなぁと思っていたら

 

 

「蓮池路」でタクシーを降りるお客さんが!!

 

 

続いて手を挙げ、乗せてもらいました。

 

 

行きにチェックしておいた「崇德路」にある

 

 

『小北百貨』という台湾のドンキで降ろしてもらい。

 

f:id:kiyo-q:20191202154608j:plain

 

 

寄り道して帰りました。

 

 

お散歩日和にオススメです。