溜まり続ける好きなもの

台湾旅行とお菓子と藤井フミヤさんが好きです。

【台湾旅行】台中 台中第二市場で美味しい魯肉飯を食べる

泊していたホテル『綠柳町文旅』からの

 

 

出発です。

 

 

ホテル前の通り「中山路」を左へ

 

 

「三民路二段」に出るとカドに市場があります。

 

f:id:kiyo-q:20200311155418j:plain

 

 

ここまで徒歩で約8

 

 

『台中市第二市場』

 

 

住所 : 台中市中區三民路二段87

 

 

右へ渡って市場の前を歩きます。

 

 

市場の端まで歩いて「台灣大道一段」を左へ。

 

f:id:kiyo-q:20200311155502j:plain

 

市場の周りにもお店屋さんが並んでいます。

 

f:id:kiyo-q:20200311155524j:plain

 

 

その合間に市場への入り口があるので

 

f:id:kiyo-q:20200311155552j:plain

 

 

こういう風景が見えたら到着です。

 

f:id:kiyo-q:20200311155757j:plain

 

店名 : 山河魯肉飯

 

 

お昼に着いたので列が出来てました。

 

 

回転が早いのでそんなに待った感じも無く。

 

 

光ってしまいましたがメニューはこのくらいで。

 

f:id:kiyo-q:20200311155924j:plain

 

 

列はあと少し!

 

f:id:kiyo-q:20200311160035j:plain

 

こちらの〈三層魯肉飯〉を食べます!

 

f:id:kiyo-q:20200311160109j:plain

 

 

55元(200円くらい)。

 

 

台北で食べる「魯肉飯」は台中では「肉燥飯」

 

 

と言い、同じく「控肉飯」を「魯肉飯」

 

 

と言うようです。

 

 

これは台湾南部の呼び方だと思っていましたが

 

 

台中でもこのような表記でした。どこから南部?

 

 

なので台北風に言うと〈控肉飯〉を食べます!

 

 

スタッフさんが大きい角煮を持ち上げて

 

 

『これでいい?』と。

 

 

良いでーす!!

 

 

どう見ても美味しそうで。

 

角煮を乗せてもらった様子はコチラから


台湾 台中市第二市場で魯肉飯を食べました

 

 

 

食べると思いのほかあっさり?

 

f:id:kiyo-q:20200311160229j:plain

 

 

脂身が少ないからかもしれませんが。

 

 

美味しかったです。

 

 

テーブル席とカウンター席はわりと多いので

 

 

列が出来ていても並ぶことをオススメ。

 

 

『これでいい?』と言われに行きましょう。

 

 

厳密には『OK嗎』(OK?)と言われたので

 

 

大きく頷けば良いと思います。

 

 

混みすぎて座れなさそうならテイクアウトで。

 

f:id:kiyo-q:20200311160403j:plain