溜まり続ける好きなもの

台湾旅行とお菓子と藤井フミヤさんが好きです。

【台湾旅行】高雄 美麗島駅から歩いて名物ゴハンを食べに行ってくる

f:id:kiyo-q:20191213221643j:plain

 

高雄メトロ(MRT)美麗島駅の3番出口を出て

 

大通りの「中正三路」を東へ。

 

 

すぐの『南華觀光購物街』を右へ入ります。

 

f:id:kiyo-q:20191213221825j:plain

 

 

アーケードになっているので雨の日も安心。

 

f:id:kiyo-q:20191213222304j:plain

 

 

この日はよく晴れていましたが。

 

 

洋服屋さんが多い印象です。

 

 

 

「復横一路」を左へ。

 

 

カラスミ屋さんがカラスミ干してました。

 

f:id:kiyo-q:20191213222505j:plain

 

 

美味しそう!!

 

f:id:kiyo-q:20191213222759j:plain

 

 

 

さらに進むと到着。

 

 

店名 : 博義師燒肉飯

住所 : 高雄市新興區復橫一路276

 

f:id:kiyo-q:20191213222857j:plain

 

 

看板がなかなか気になりますね。

 

 

『さんの義コシク燒肉ご飯』

 

 

???

 

 

看板作る時に誰が訳したのか。

 

 

 

高雄名物『燒肉飯』だそうです。

 

 

メニューはこちら。

 

f:id:kiyo-q:20191213223009j:plain

 

 

『內用』は店内で食べて行く

 

 

『外帶』はテイクアウト

 

 

わたしは店内で食べるので

 

 

テーブルに置いてある

 

 

こちらの用紙から注文しました。

 

f:id:kiyo-q:20191213223206j:plain

 

 

燒肉飯     40元(145円くらい)

 

 

f:id:kiyo-q:20191213223358j:plain

 

 

店頭に調理場があるのでヘンな感じが

 

 

しましたが。

 

 

テイクアウトのお客さんが

 

 

店内に入らずに買える用になっているのかな。

 

 

台湾ではよく見る光景ですね。

 

 

店頭にテイクアウトのお客さんがたくさんいて

 

 

店内が空いているという様子もよく見かけます。

 

 

お店に着いて、あー!混んでる!!と

 

 

思っても、『內用』だとスグに座れることも。

 

 

 

「燒肉飯」がきました。

 

f:id:kiyo-q:20191213223507j:plain

 

 

とてもシンプルで。ちょっとビックリ。

 

 

白米に炭火で焼いた豚肉が乗っています。

 

 

これは日本人が好きな味ですね。

 

 

甘辛の醤油タレで美味しいです。安くて美味しい

 

 

という意味で。

 

 

どのくらいの量なのか分からなかったのですが

 

 

スープや小皿も頼んで良かったかな。

 

 

あっという間に食べ終わりました。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

続きまして

 

 

お店の前の通りをさらに進み、

 

 

「林森一路」を右へ1区画歩くと

 

f:id:kiyo-q:20191213223632j:plain

 

 

店名 : 三泉冰淇淋

住所 : 高雄市新興區林森一路141

 

 

f:id:kiyo-q:20191213224003j:plain

 

 

コーンにアイスを盛ってもらいました。

 

f:id:kiyo-q:20191213223819j:plain

 

 

昔ながらの感じが良いですね。

 

 

花生(ピーナッツ)30元(110円弱)をチョイス

 

f:id:kiyo-q:20191213224138j:plain

 

 

お店の前のイスに座って食べました。

 

 

美味しかったです。

 

 

芋頭(タロイモ)も美味しそう。次回次回!

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

帰りは来た道を戻り

 

 

この日は1月にしては暑かったのですが

 

f:id:kiyo-q:20191213224340j:plain

 

 

いつ着るのかな?

 

 

と本気で思いました。

 

 

 

今季の気候はどうなるのかなぁ

f:id:kiyo-q:20191214015725j:plain